オナって、他の女の子は知りませんけれど、私はとっても早くからしていたんです。
もちろん、当初はそれがエッチな行為なんて言うことは知りませんでした。
あそこに刺激を加えると、とても変な気分になることが分かっちゃっていたんです。
ほんと、物心がついた頃から何となく刺激をするような、そんなことしていました。
幼稚園ぐらいになると、椅子の角にあの部分を押し当てて変な気分を味わってしまっていたり。
小学生になっても、中学生になっても、高校生になっても、大学生になった現在だってエンジョイしてしまっている状態でした。
自ら慰める行為は、飽くことなく続けられ日課の一つに。
これって、オナニー依存症というやつなのかな?って最近は考えてしまっています。

 

 もっともっと激しく興奮してみたい。
淫らな気分を全身で感じてみたい。
いつしかこんな気持ちを持つようになっていました。
彼氏もいないからセックスはできません。
だから、オナで火の粉を散らすような興奮を得たい気持ちを強めてしまっていました。

 

 思い出しました。
高校の時の友達が、男の人にオナ指示出されるのがとても良いと言っていたことを。
オナ電は会う必要がないから危険のない、安穏な快楽を増幅させる方法。
一度も試したことはありませんが、ここのところ興味を持つようになっていたのでした。
セフレという関係をいきなり作るのは、確実に無理なのですが、通話してエッチなこと言ってもらうことは、さほど自分でもハードルに感じませんでした。

 

Twitterには、裏垢っていうのもあるわけだから、これを作って相手を探せばいいのではないか?
そう思うと、ムラムラした気持ちが強まったのです。
とりあえず、裏垢女子のアカウント作成をして、募集をやってみることにしました。
セフレ募集でもないのに、喰いついてくる男の人がいることに安心感を持ちました。
私にメッセージを送ってくれた方の中から、イケメンの大学生を選び出しました。
こんな魅力的な人に、エッチなこと言われたらどうなっちゃうのか?
想像するだけで、さらにムラムラとした気分となりました。

 

 オナ電相手に選んだイケメン大学生君。
指示を出す前に、イメージを作りたいからと、私のはしたないことをしている姿の自撮り写メを要求してくるのです。
それで私を快楽に導いてくれるのなら、そう思い恥ずかしかったけど撮影して相手に送ってみました。
すぐにオナ指示をしてもらえるものだと思ったのですが、さらなる画像の要求でした。
いくら待っても、通話プレイは始まらず。
さすがの私も、諦めるしか方法がありませんでした。

 

 私のように通話で気持ちよくなりたいと思っている女子大生を見つけました。
フォローしてDM送信をしてみました。
とても良い人だったのか、見知らぬ私に返事を送ってくれました。
そこで様々な話を聞かされることになったのです。
彼女Twitterは、趣味でやっているだけで、通話相手は別のところで探していると言います。
彼女も当初は、つぶやいて相手を探そうと思っていたらしいのですが、ひたすら画像要求をしてくる相手や、セフレになりたいと要求してくる人ばかりだったようです。
実際に通話になったけれど、怒りだし怒鳴られて怖くなってしまった経験すらあるのだそうです。
そこで、通話相手を探す方法を研究することにした女子大生。
結果、有名な出会い系サイトがベストだとわかったようです。
驚いてしまったのが、その女子大生の恋人が、実はオナ電から知り合ったって言われたこと。
通話で快楽を楽しみ合い馬が合い、セフレになり、そして最終的にラブラブなダーリンに昇格したと言っていました。

 

 正直、セフレが欲しいという気持ちはありません。
いきなり知らない人と、肉体関係を持つなんて怖すぎます。
でも彼氏もいないから欲求不満なのは確実。
怖い思いをすることなく、激しい快楽に身を投じられるのは通話しかありません。
魅力的な、大人の会話をして私の心を燃やしてくれる人探し。
Twitterで知り合った女子大生のやった、出会い系サイトで募集をしてみようかなと、考えるようになっていきました。
安堵できる危険のない出会い系サイト、彼女が使っていたのはハッピーメールとワクワクメール。
女の子は無料だから、相手が探しやすいと言ってくれました。
有料サービスで男の人の等級もよいと言われていましたから、こちらでオナ指示を出してくれる、人探しを始めてみることにしました。
まさかこのことで、後々セフレ関係を作っていくことになるとは、少しだって考えていませんでした。

 

 

名前:知佳
性別:女性
年齢:19歳
 私、すごく小さい頃から手遊びの良さを知ってしまっていました。
それこそ、物心がついた頃から、椅子の角であの部分をこすりつける行為をしていたり…。
だから、気が付いたら、ついあそこを刺激してしまっていたりして。
女子大生になった今でも、毎日のようにあの部分に手を回してしまったりして…。
もっと荒々しく、オナニーで興奮して感じてみたい。
きっと男の人に、エッチなことを言われたら、もっと妄想が広がって、悦楽の深みにハマって行けるのでは?って考えるように。
指示を出してくれる男の人を、ネットで探してみようかという気持ちになっていました。

Twitterで裏垢女子をして学んだオナ電をした男性とセフレになる方法記事一覧

 自分でも自覚があります。確実に、オナニー依存症だってことです。小さい頃に覚えた、手遊びがすでに私の日課となってしまっている状態。あの部分を触っては、強い肉感的悦びに浸ってしまうのです。悩殺的なあの部分の恍惚が、どうしてもやめられない。それどころか、もっと高い性欲の疼きを感じたいと思うようにもなってしまっていたのでした。高校生の時に、初めて大人のオモチャを手にしました。それはローターです。陰核に当...

 Twitterで、イケメンの大学生と出会い、大人の通話をしていただくことにしました。ただ、すぐにオナ指示が始まりませんでした。その人が言うには、イメージを作りたいから、いやらしい写真を見せて欲しいと言うのです。私があそこを弄っている姿の自撮り写真を送って欲しいと言われました。見知らぬ人に、そんな姿を見られるなんて、恥ずかし過ぎる。でも今すごくエッチな気分で、男の人にエロい事を言ってもらいたい。葛...

 Twitterは、大変便利で楽しいところではあるけれど、相手探しには向いていないと、知り合った女子大生に言われました。通話を楽しみたいのではなく、エッチな写メを収集するような悪質な人がいたりと、とても安全とは言えないような人もいる。だから気軽に、通話相手を探すのには不適切な場所だって言われてしまったのです。「やっぱり、通話と言えどもより安全性が欲しいと思うからね、あれこれ調べまくってみたの」と、...

 オナ電の相手なのですが、ハッピーメールとワクワクメールの掲示板に投稿をしたところ、しっかりとした反響がありました。ワクワクメールで、通話の相手になってくれる方と、メールのやりとりを始められました。Oさんは、とても紳士的な態度でメールを書いてきてくれます。優しい人そうで良かったなと思いながらも、いきなり通話することは、やはり怖い。私「あの…最初、文字だけで大丈夫ですか?」Oさん「うん、チャットオナ...

 ワクワクメールでオ近づきになったOさんは、27歳の年上の方。年上の包容力と経験で、性的に未熟な私を色気違いにしてくれたのでした。その通話が、とっても素晴らしく忘れられないものだったのです。その時の事を思い出しては、1人で慰め桃色吐息を吐き出すような状態でした。こぼれ出るような深い快楽、そしてアクメをまた楽しみたい。私を、もっと淫らなエッチな女の子にして欲しい、こんな気持ちから再び連絡を入れてみる...

 男の人の経験がない私。出会い系サイトで知り合ったOさんと、オナニーの見せ合いを嗜みました。男の人のあの部分が、あんなに大きくなってしまうなんて、とてもエロチックで、今まで感じたことがない不品行な気分を味わいました。Oさんが、大きくなったオチンチンを、一生懸命シコシコやっている姿はエッチすぎです。私も自分のデリケートゾーンを触っている姿を、生中継してしまっている。この相互作用によって、見せ合いの興...

出会い系サイトを使った目的は、セフレ募集ではありませんでした。でも、知り合った年上の男の人Oさんと、めくるめく極上の悦楽の世界を堪能し、私はさらに性的な衝動を強めてしまっていたのです。そのひとつの答えが、見知らぬ男の人とする、オナニーの見せ合いでした。そしてついに、一線を越える瞬間がやってきました。Oさんと、オフパコ。セフレが欲しいと強く思っていたわけではないのですが、ドラマティックな快美観が私に...