MENU

初めてセフレに成った人の話を書きます。
毎日仕事で忙しくって、帰ったら夜の10時なんて当たり前。
そんな生活が続いてたんです。
ストレスと、興味から、出会い系サイトを見るようになって・・・
あまりにも普段の生活で息が詰まりそうだったから、勇気を出してピュア掲示板のほうに書き込みしてみたんです。
安心できる優良な出会い系サイト、と評判になっていたのも書き込みの後押しになりました。
返信とかメールとか来るのかな?
どんな内容で来るのかな?
どんな人が返してくれるのかな?
色々な想いが渦巻きます。
そうしたら5分後ぐらいにメッセージが来ました。
ヒロさんという33歳の会社員です。
あ、オラオラ系・・・と、ちょっと戸惑ってしまったんですが、プロフィールにガッチリ系とか書いてあったのが印象的でした。
元彼はすこし痩せ型で筋肉もあまり付いていなかったので・・・
ヒロさんってどんな体なのかな?って興味を覚えたんです。
返信内容はざっくばらんで、スポーツやってて映画とかも好きなんだけど、好きなスポーツや映画は有るの?

みたいな内容でした。
メッセージが来ただけでもドキドキなのに、メッセージを読んできっと顔も赤くなっていたと思います。
それからメールのやり取りが始まりました。
そうしたら段々本性を現してきて「実は彼女は今居るんだけど、それとは別に遊びに行ったりできる子探してるんだ」とか、言ってきたんです。
え?浮気する気満々?ってちょっと引いたけど、良く考えたら、彼女に邪魔にならないようにエッチだけ楽しむんならイイのかも、と思ってきちゃったんです。
ガッチリ系の体に興味もありましたし、私の欲求不満もたまってましたしww
男の人って結局、ピュア系の掲示板でもセフレ募集の気持ちは忘れないんですね。
コッチはさすがにセフレ募集なんて言うわけにはいかないんだけど、ちょっと心の中でエッチの欲求不満を解消したい!って思っていたんだと思います。
そして、ヒロさんと会ってエッチするようになるまで、そんなに時間はかかりませんでした。